株式会社杜丸不動産

『魅力いっぱいの美味しいグンマ町ら辺!もぐもぐ…』

杜丸コラム第三回

秋深し。モリマルーズにとって秋といえばやっぱり「食欲の秋」!レジャー情報って予告しておいてゴメンナサイ!だってだって腹が減ってはナントカも始まらないって言うじゃないですかー。(苦情陳情受付マス…)ってことで今回のテーマは旧群馬町・箕郷町・榛東村・近隣前橋のモリマルエリアについての「食」にスポットを当てての座談会スタートとなります!題して杜丸コラム第3回!『魅力いっぱいの美味しいグンマ町ら辺!もぐもぐ…』ということで参りまーす!

              

社長、まさかの時間差出席(遅刻ともいう)!?の巻

 

―――「食」といえば店長!このエリアの「食」って、どうですか?

 

水落:(にこにこ笑顔で)大好きです!でも実はこの仕事をするまでは、このエリアの情報って割と知らなくて、あんまり食べに行ってなかったんです。でも、社長に教えてもらったり連れて行ってもらったりして、そうしたらどんどん行くようになりましたね。めっちゃおいしいお店多いですもん!

-

 

田中:まさに住めば都ですね!知られてないのかもしれないけど、このエリア、実はいっぱいイイお店ありますよね。

-

社長出社

▲と、ここで遅れて登場した社長。トレーニングをかねて走って出社!?しかも手には昨日の勉強会の東京土産!え!?上野から出社!?

 

-

 

(女性陣がひとしきりお土産の品定めした後、座談会再開)

-

 

田中:個人的に、悲しいのはまるおか(※)がうちの近所(以前の店舗は高崎市箕郷町西明屋でした)から移転してイオンの近くに行ってしまったことですね。

-

 

―――あー。

-

 

田中:自然派でほんとにこだわりの品ぞろえのスーパーで。うちの両親も私もよく利用していたので。

 

社長:自然派っていうと、そういう感じのお店多いよね。(と、さらっと自然に話しの流れに合流)grumi(※)とかなっぱ畑(※)、とかシトラスタイム(※)とか、ナチュレルマン(※)とかLe Bois(※)とか。

-

 

田中:需要があるからってことですよね。

-

 

社長:あと農家が多いから新鮮な野菜を仕入れることができるっていうのもあるよね。そしてそれをアピールして営業してるところが多い。

 

――なるほど。

-

杜丸おすすめ

▲店内には、以前取材依頼があって掲載されたフリーペーパーの「旧群馬町のグルメ情報」もありますよ♪

箕郷の梅から群馬町のてっぺい焼きまで、地域密着フードがんばってるよね!の巻

 

社長:アピールといえばさ、箕郷梅林の梅。生産量が東日本で一番って知ってた?西日本はもちろん紀州の梅が一番なんだけど。そんなにつくってるのに、群馬のスーパーで箕郷の梅が売ってないんだよ。だから今、一生懸命やってるよね。発信力がイマイチなんだよねえ。

-

 

田中:梅農家さんはつくることに一生懸命でそこまでまわらないですよね。

-

 

社長:で、今さ、ここらへんはベッドタウンでもあるんだけど、今ビジネスサイドもがんばってきてる、ってことでしょ。

 

田中:なるほど!すごくわかりやすい感じにまとまりました(笑)

-

 

社長:梅ちゃんサイダー(※)って知ってる?こんな感じで住んでる人がもう一歩踏み込んで売り出しできるといいんだろうね。

-

 

染川:えー、飲んでみたいですね!

-

 

水落:それで言うと、群馬町はてっぺい焼き(※)がすごいですよね!

-

 

社長:そうなんだよ!(社長は群馬町商工会青年部でてっぺい焼きの開発に携わりました)

-

 

田中:あれホントにおいしいですもんね!グルメグランプリで優勝を勝ち取っただけのことはありますよねー。

座談会風景

▲てっぺい焼きは年中の息子も大好きです!とスタッフ田中。地元のイベントには親子で参加しています☆

地元スーパーのものすごく地元情報出ました!の巻

 

水落:食と言えば身近なところだと、スーパーですね。私。スーパー使い分けてますよ。

-

 

一同:おっ。

-

 

水落;アバンセ(※杜丸不動産のおとなりです)は何と言っても肉。あと野菜も安いです。フレッセイはお魚美味しいんで、鮮魚はフレッセイで。

-

 

田中:染川さんはスーパーはどこ行きますか?

-

 

染川:私、中泉のとりせん行きます。日曜日の朝はレジで10%割引ですよ。

-

 

社長:今、中泉って言った!?あれ「群馬町のとりせん」だよね?中泉のとりせんって最近菅谷町にとりせんできたから敢えてわかりやすく言っただけでしょ?

-

 

染川:そうです!普段は群馬町のとりせんって言います(笑)

 

―――それって、ものすごく地元ネタですね。(苦笑)

-

染川

▲社長の細かいツッコミに大ウケの染川。地元ならではすぎて笑えます。

グンマー住民は実は慎み深い!?アピールしないけどいっぱいおいしいものあるよ!の巻

 

社長:いやそこ大事だから!ところで西友ってあるじゃん。前、アスクだったって知ってた?俺らのときはアスクだったんだよ。

-

 

一同:アスク!?

-

 

社長:アスクって足門ショッピングセンターの略。

-

 

一同:へぇーー!

-

 

社長:で、その隣の…(その後群馬町の変遷話がつづく。興味ある方にはご一報くだされば小一時間かかりますがご説明しますよ☆)

-

 

―――今回も生き字引でましたねー。ところでこのエリアの食の魅力って、よそから見てどうなんでしょうね?

-

 

田中:県外から来た人は、野菜が安い!って驚いてますね。安くて品質が良いって。

 

社長:でもあるのに知られてない。そういうのがヘタなのかな。

-

 

田中:おいしいよ!安いよ!ってわざわざ前に出て言わないっていうか、そういう人柄なんですかね。

-

 

―――うーんなるほど。わかる気がします。

-

 

社長:これからは違うよね!(思い当たるプロジェクトがいくつかあるらしいです)

-

 

水落:あとこの辺は美味しいお菓子屋さん多いです(にこにこ)ドンレミーの工場(※)もあるし。

-

 

一同:あーそうですね!

-

 

と、ここでご近所の大家さんがご来店♪お仕事も大好物のモリマルーズですので、コラムはこれにて終了でございます!また来月!(あと彦麻呂が取材にきたときのパンプキン(※前橋市元総社のメガ盛りパスタのお店)のこともまだ話してなかったですBY水落)ちょっぴり話し足りなかった店長のことを尻目に通常業務に戻りましたとさ。あー、おなか減ってきた!

わくわく

▲地元のおいしいお店でランチ交流会に参加することも。食べること大好きなモリマルーズにはうれしすぎます。  

※………詳細は当社HP「地域情報」ページのマップ内に情報があります。ぜひご覧ください♪インスタグラムにも公開中です!フォローいいねお待ちしてます!

地域情報
ページトップ

page top