株式会社杜丸不動産

『物件申し込みから入居まで、わかりにくかったあのギモンに答えちゃいます!Special』

杜丸コラム第十四回

通常の座談会形式に2ヶ月ぶりに戻った今回は、不動産屋らしいテーマに返ってみようと思います!意外とわかりにくい賃貸物件のご入居の流れを再確認して、よりハッピーなお部屋さがしができるよう情報盛りだくさんでお送りします♪しかも今回、新メンバーの発表もありますよー!

              

もりまるコラムの新メンバーは?の巻

 

―――さっそく今回は初めて参加する新メンバーをまずご紹介します。小柄だけど大型新人、吉田さんです。

一同:わー!パチパチパチパチ

-

吉田さん

▲期待の大型(体は小柄)新人、吉田です。ときどきくり出す吉田ワールドに注目です!

 

―――吉田さんはピチピチの23歳、不動産業界も初めてということで、どうですか?

吉田:そうですね。えーと…。

-

水落:緊張してる(笑)? 姐さん(※)いないから、なんか変な感じですね。※姐さんこと田中は9月に無事出産し、目下子育て真っ最中です。

-

―――ですね。パネルでもないとちょっとさびしいかも(笑)

-

 

でも気を取り直して、吉田さんには若い人の感覚を教えてもらえたらなあと思って。最近お部屋探しにくる方って、入居までの流れを知らない方が多いんじゃないかなーと。なかなかピンときにくいですもんね。

-

 

吉田:あー、そうですね。私もこのお仕事させてもらえるようになって、全然知らなかったことが多くてビックリしました。

-

 

社長:若い人じゃなくても、やっぱりちょっとわかりにくいよね。だからこそ不動産会社がちゃんと伝えるべきなんだよね。

 

水落:そうですね。なので私たちも丁寧にご説明しているつもりです。

-

 

社長:お客様が部屋を探すときに気にするのは一般的に3つだよね。お金のこと、場所のこと、間取りのこと。それ以外のことは普通気にしないものだって思って、だから不動産会社が「入居の流れはこういうふうになっているんです」って伝えないとね。

―――そうですね。

-

座談会風景

▲今回も和やかにスタートしたコラム座談会。この後、ある人が問題発言を…!?

 

物件お申込みはプロポーズと似てる!?契約は婚姻届!?の巻

 

染川:よくあるのが、「荷物だけ早めに運んじゃいたいんですけど」っていうご要望ですね。

-

 

水落:そうですね、多いですね。「ご入居日、つまりお家賃が発生する日を決めていただいて、その日からお部屋に入れるんですよ、お荷物も運べるんですよ」とご案内します。

 

吉田:そうですね。

-

 

社長:それから、もう一つわかりにくいのが「申込み」と「契約」ね。

水落:言葉も分かりづらいですよね。同じでしょ?って思っちゃいますよね。

-

 

社長:でもさ、申し込みが必要な買い物って何を思いつく?

 

水落:車とか?

-

染川:あとは携帯ですかね?

-

 

社長:それくらいだよね、申し込みがある買い物ってなかなかないんだよね。

 

一同:あー、そうですね。

-

吉田:この前、店長が契約と申し込みの違いをお付き合いに例えて説明しているのを聞いて、すごくわかりやすいなと思いました。

-

水落:吉田さん、もう説明できる?

-

吉田:えっと、お申し込みはまだプロポーズの段階で、一方的に気持ちをお伝えしているよっていう状態。で、えーっと…。

-

 

一同:ん(笑)?

-

水落:今、緊張しちゃってるみたいだから私続けますね(笑)。

-

で、お申し込み つまりプロポーズの後、彼女【大家さん】には「この人で大丈夫かな、、ちゃんと私の事【物件の事】大事にしてくれるかな~」何てことを考えて答えを出す期間【審査】があります。

-

契約は、婚姻届けを出すこと。

-

ふたりの気持ちが固まって、婚姻届け提出 つまり契約が終わったら新婚【新居】生活に向けてカーテンとか、お荷物とか準備していきますよね(^^)/

-

彼氏がプロポーズ【入居申込】をするとき、やっぱり他の子【物件】が良いからやっぱりゴメンナサイ・・なんて相手に対してすっごくひどい話ですよね?なのでそういう事がないようしっかり気持ちが固まってから申込をしましょう!

でも、やっぱり辞めます。。 も、どちらかの気持ちが変わってしまってしまうこともありますから、可能性として0%ではないですよね?なので婚姻【契約】成立してから準備を始める事をおススメしてます。

-

一同:おー!

-

染川:すごいわかりやすいですよね!店長が考えたんですか?

-

水落:そう、なんか仲介のお仕事って仲人(なこうど)さんに似てるなと思って。

-

 

―――なるほどー!それと、わかりにくいのが、家財保険と家賃保証ですかね?

 

水落:保険は、火事などのときにご入居者さまの持ち物を守るためのものです。保証は、家賃の支払い代行と支払いの保証をしてくれるもの。

-

 

どちらも、おうちを借りて住むにはおおむね必要なものですね、借りたい方がより借りやすくなるために。ひいては大家さんを守るためにもとっても大事になってきます

-

染川:初回保証料とか、物件の資料に記載があるのが家賃保証で、損保とか保険料など記載があるのが家財保険ですよね。

-

 

水落:そうです!で、ご契約のときにいただくお金、損保とか保証料も一緒にいただくので誤解されがちなんですけど、不動産会社がもらうのは一部で、お客様からのお金を全部不動産会社がもらうわけではないんですよね。

社長:そうなんだよね。

-

水落:うちは内訳を説明しているけど、お客さんにとっては全部まとめて不動産会社に渡すのでちょっとわかりにくいのかもしれないですね。

-

吉田:そうですね。

-

ツーショット

▲と、座談会中にご近所のお店の方がおいしいたまごを差し入れ!ありがとうございます☆

自分で汚したものは自分でキレイにね!の巻

―――そういえば、最近は敷金ではなくてハウスクリーニング代というのが多くなっていますね。

-

水落:簡単に言うと後でもらうか先にもらうかっていう違いですかね。

-

あとは敷金は返ってくるものだと思ってたけど返してもらえないの?とか勘違いやトラブルが増えたからっていうので変わってきましたかね。

-

 

でも要は自分で汚したものは自分できれいにしましょうねっていう常識から考えてもらえればいいかなと思います。

染川:確かにそうですよね。

-

 

―――戸建の賃貸でいうと、この地域は下水道が整備されてないので、浄化槽のお手入れれがあるっていうのも一般的に知られてないかなーと思いますね。

 

水落:これも自分で出したう○ちとおし○こは自分でキレイにしようねーっていうだけのことなんですけど、年に3回と退去前には業者さんの手配をお願いしています。下水道代=浄化槽て考えなので、まあ当たり前なんですけどね

-

 

アパートから戸建賃貸にお引越しを考えている方は、地域によっては浄化槽のことも頭に入れておくといいかなと思います。

-

 

社長:下水の地域はいいんだけどね。染川さんちと堤さんちは下水だね。

-

―――そうなんです。

-

 

水落:あ、それから大事なことは、お引っ越しのときは郵便物の転送届けを出してください、ということ。何もしないと次の入居者さんのところに届いちゃいますからね、キケンキケン(笑)

 

染川:郵便局に届け出すれば1年間は転送してくれるんですよね。お引っ越しの時期は忙しくて忘れがちだけど大事ですね!

-

  

―――そうですねー。今、ペットを飼う人も多いですけど、ペット可物件はハウスクリーニング代が高いところが多いですね。

-

 

水落:ペット可物件は人気が根強いですねー。クリーニングに関しては、人のものを借りてるんだっていうのを考えればわかってもらえると思いますよ。

 

やっぱりワンちゃんネコちゃんがいると汚れや匂いが気になってしまうので。

-

社長

▲わかりにくいことがあるからこそ不動産会社がきちんと伝えるべきだよね、と社長。

大事な資産を借りて住むということ…の巻

 

染川:田中さんから教えてもらったのは、「大家さんは物件を自分の子どものように思っている」っていうことです。

水落:そうですね、大家さんの大事な資産なんです。それを貸してもらってるっていうことを忘れないでほしいな、とは思いますね。

-

―――家は借りて住むか建てて住むかの2択しかなくて、今は建てるつもりないから借りて住む、っていうのが一般的で…。

-

そういう当たり前だけど大事な感覚っていうのがなくなってきちゃってるのかもしれないですね、私も含めて。

-

水落:そういう面もあるのかもしれないですね。うちのお客さんは普通にいいご入居者さんばっかりですけどね!

-

 

社長:吉田さん、こんな流れで、聞いててどう思った?

-

 

吉田:私あの…、今アパートに住んでいるので、お話しを聞いていて、すごい思ったんですけど、

-

 

アイロンのコンセント抜いたかどうか、すごい気になっちゃって。

 

一同:(きょとん)

-

 

社長:…はい?

-

入居までの流れ

▲入居までの流れはこんな感じ。お引っ越しのときの参考にどうぞ!

 

と、最後に吉田ワールドが炸裂したところで今回お時間となりました。一応、ルーキー吉田の名誉のために説明しますと、大家さんの大事なお部屋を、ヘアアイロンがつけっぱなしになっていて火事になっちゃったらどうしよう、と出先でいつも心配になるんだそうです☆ かわいいかよ! 今後もルーキー吉田の世界観をちょこちょこ披露していけたらなと思っています♪ そんなのも含めて今後もぜひご期待ください!

※………詳細は当社HP「地域情報」ページのマップ内に情報があります。ぜひご覧ください♪

-

地域情報
ページトップ

page top